スポンサーサイト

Posted by yukon780 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の鬼、北の大地へ〜函館大沼湖〜

Posted by yukon780 on 02.2012 大沼湖/北海道 2 comments 0 trackback
IMG_3151.jpg

雄大な景色の中でカヌーを漕ぐ営業の男。

その男の姿を撮影するもう一人の男は僕だ。


この二人、実はこれでも仕事中。

なぜ看板屋の営業とデザインの人間が、こんな北の大地でカヌーを漕いでいるのか?

もう時効だろうから解禁してしまおう。

北の大地、二人の男の禁断の仕事風景。

汗水流して頑張って仕事をする二人の姿を、ここに記録としてしっかり残しておこう。


はっきり言って「番外編」的な気持ちで向きあって欲しい。

実にくだらない内容になってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しばらく四国特集が続いたが、今回の「あん時のアイツ」シリーズ第11弾は一気に北上する。

時は2007年、9月。


僕が以前勤めていた会社で、最後の仕事として行ったある物件の現場調査の仕事。

最後の仕事というのも、僕が養子として岐阜県に嫁ぐ事になったからだ。


共に函館に行ったのは営業の中州(仮名)さん。

中州さんとは日本各地に共に仕事で赴き、各地の夜の町の現場調査を共にした、言わば戦友。

博多の中州での中州さんの武勇伝を沢山書きたいところだが、全く別ジャンルになるからここでは触れないでおこう。


さて、僕の最後の仕事とあって、中須さんも気を使ってくれたのか少しばかり日程に余裕のある段取り。

思いがけずなのか、意図的なのか。

函館での長い仕事が始まった。


我々が向かった現場は海だった。

IMG_2991.jpg

IMG_2990.jpg

美しい景色を見ながら営業は携帯でスケジュールを管理し、デザイナーは煙草をふかしてプランを練る。


そして「どちらがより荒野でさすらってる感が出ているか?」の現場テストに入った。

二人はお互いにポーズを決め、写真に収まる。

IMG_2989.jpg

IMG_2983.jpg

さすがにお互い良い仕事をしている。

これからの仕事に対する意気込みが伺えるような1枚だ。



本格的な仕事の前に、まずは函館の英雄に表敬訪問。

土方歳三の墓参りだ。

IMG_2996.jpg

新撰組の鬼の土方副長に対し、改めて決意を示す仕事の鬼二人。


早速我々は、野郎二人で夜景を見に行った。

IMG_3071.jpg

これが函館の夜景ってやつか。

なるほど、キレイだ。

男二人で来る所ではなかったか。

今後のデザインの参考にしよう。


今日も朝からはりきって仕事だ。

IMG_3075.jpg

ナイスポージングで、行ってきます。

今日も一日頑張ろう。



昨日に続いて、本日もさすらい現場調査。

男達の「さすらい感」への情熱は止まらない。

IMG_3086.jpg

一体何をしているのか?

今となってはよく分からない。


本日の現場も美しい海だ。

IMG_3103.jpg

おもむろに駆け出す鬼の営業中須さん。

IMG_3091.jpg

持ち前の行動力と、仕事への嗅覚が彼を突き動かしたのだろうか。

IMG_3095.jpg

彼は砂浜にハートマークを書くと、満足げにタバコに火をつけた。

ハートマークは波にさらわれて、はかなくその姿を消して行く。


中州の夜でも思い出しているのだろうか?

彼は目を細めて、じっと海の先を眺めていた。



仕事用に買って来た現場調査用の専門誌「マップル函館」に載っていた温泉の調査に向かう。

そう、ここは海水温泉だ。

IMG_3113.jpg

いそいそとズボンを降ろしているのが僕で、なんとその奥に若いカップルが入浴している。


僕は温泉の前に立ってピースする。

中州氏はそんな僕をカメラに収める。

そして撮れた写真がこれだ。

IMG_3108.jpg

盗撮チックになっているばかりか、僕は完全にフレームアウトしている。

さすが、常にアンテナを張っている敏腕営業だ。

何か心を打つものがあったのだろう。

それとも僕はおとりに使われたのか。

どっちにしても二人はホクホク顔でその現場を後にした。



やがて僕は専門誌「マップル函館」に気になる記載を発見した。

「函館大沼カヌー体験」という案件だ。


デザイナーとしてのインスピレーションが激しく僕を突き動かす。

僕は中須さんに懇願した。

ここを調査しないとビッグビジネスチャンスを逃す事になると。


二人はすっかり疲れていたが、そんな体に鞭を打って立ち向かう。

仕事こそ我が人生。

過労死したって本望さ。

早速我々は先方さんにアポを取って、打ち合わせに向かった。


気がつくと我々は大沼湖にカナディアンカヌーで浮かんでいた。

IMG_3129.jpg

IMG_3138.jpg

なぜこんな事になってしまったのか、いまいち事態を飲み込めない二人。


しかしこんな時こそ笑顔を絶やしてはダメだ。

僕は引きつりながらも、精一杯の営業スマイルを作る。

IMG_3159.jpg

無理に笑うのは実に疲れるものだ。


湖からはとても印象的な形をした「駒ヶ岳」が見える。

IMG_3143.jpg

CA330035.jpg

活火山で、噴火した際にガッポリえぐれて、こんな形になったそうだ。

と、先方の営業さんがガイドしてくれた。

IMG_3156.jpg

その後もこの雄大な取引先を見て回り、長くて大変な打ち合わせが終わった。


実にヘビーな一日仕事だった。

別に手当を貰わないと、やってられないぜ。


そして文句をブツブツ言いながら、二人は函館の夜に消えて行った。

まだ二人には「ネオン看板見学」という最後の仕事が残っている。

最後の最後までこき使ってくれるぜ。

これで思い残す事無く、嫁いで行けるってもんさ。


こうして帰社後、僕はこの会社を退社して行った。

今となっては懐かしい思い出だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ほんと、もう時効なんで許して下さい。

もちろんちゃんと仕事してましたよ。

中須さん、すみませんでした。


また仕事ご一緒する事があったら、四国に行きましょう。

いい案件、沢山ありますよ。



スポンサーサイト

プロフィール

yukon780

Author:yukon780
気の毒な男のネガティブな日常へようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

興味のあるテーマを選んでね。

Visiter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。