スポンサーサイト

Posted by yukon780 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEST BUY GEAR ベータ版、いざ出陣!!

Posted by yukon780 on 04.2017 ◉BBGのツレヅレ 10 comments 0 trackback

オギャーーーー!!




ようやくであります!

2016年5月の「ケンタッキー独立宣言」から早10ヶ月。

長い妊娠期間(企画温め期間)を経て、1月に産気づいて分娩台に入り浸ることジャスト2ヶ月。

ハイパー難産の末、この度ようやく我が子が取り出される日がやって来ました。

いよいよ「BEST BUY GEAR(BBG)ベータ版」の公開であります!


http://bbg-mountain.com

BBG.jpg

※PC推奨(スマホはしばらく未対応なため頑張って拡大して見てください)
※推奨ブラウザ:Chrome(Safariはちょっと動作ガタつくのと文字が細いっす)


まあ実際のところは本オープンじゃないんで、何気にいろんなところに問題ありありの状態ですけどね。

ただ実際に動かさないと見えてこない部分や調整できない部分があるんで、今回本オープンに先駆けてのベータ版公開となりました。

正直機能制限があったり、入力ミスありまくったり、バグがあったり、アイテム数少なかったり、画像が変だったりとツッコミどころ満載の状態ですが、まだ生まれたての赤ちゃんなんで長い目で見てやってほしいのであります。

むしろ最初は、新手の「間違い探しゲーム」でもやるつもりで気楽な感じでご覧ください。

僕らも把握してない間違いをご指摘いただけたら、Twitterで美しい土下座を披露いたします。



さあ、サラッと言い訳を一発かましたところで「BBGとはなんぞや」ってのを簡単にご説明しましょう。

まず一言で言えば、BBGは「アウトドアギア専門の比較サイト」です。

アウトドアって言っても、いわゆるファミリーキャンプ的なものじゃなくて、登山・クライミング・トレラン・バックカントリー・カヌー&カヤックに特化したアウトドアです。


本オープン時にできることは大きく分けると以下6点。(※画像は開発中のもの含まれてます)



①検索&絞り込みで目的のアイテムにたどり着ける!

555.png


②悩んだら比較機能を使ってより細かくアイテムを比較!

2_201703041617236f6.png


③アイテムが決まったら国内外の最安値ショップ見つけて購入!

5_20170304161726f2d.png


④気になるアイテムはウォッチリストにストック!

4_20170304161724123.png


⑤アイテムごとに写真付きでレビューが読める&書ける!

3_2017030416172858c.png


⑥BBG独自視点のリアルなギアレビュー記事が読める!

6_20170304161721102.png




以上が基本機能。

機能だけ見れば良くあるものだけど、アウトドアギアに完全特化したものは現在の日本には存在しません!(この響きが大好き)

そんな中でもBBGならではの特徴が4点あります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


①「BBGだからこそできる垣根を超えたアイテム比較」


例えばテントを買おうとしたとします。

今までだと、各メーカーサイトや各ショップを徘徊していろんなテントの情報を集めてました。

でもショップだと当然取り扱ってないものもあるし、日本の代理店が扱ってないものは海外サイトまで調べなきゃいけないし、雑誌とか読み漁っても一方的なオススメ情報しか載ってません。

ULテントが流行ってるから特集したよ!さあこの中から選びましょう!って言われても、それを望んでる人にはちょうど良くても耐風耐久力重視のガチ山岳テント探してる人にとってはどうでもいい情報。

で、結局僕らは果てしないWEBの荒野を彷徨う羽目になり、ぐったりと疲弊して、挙句変なものをクリックして「大失敗」なんて流れは誰しもが経験してることと思います。(特に僕)


しかしBBGでは「国内外のブランドのアイテムが可能な限り網羅」されているのです!(目標ね...今はまだスカスカ)

もちろんビッグなあのブランドから、マニアックなあのガレージブランドまでごっそりと同じ土俵で戦ってもらいます。

そこにはメディア的な誘導&押し付けや、資金力を盾にした大手のブランド戦略などは一切存在しません。

メーカー側にはリアルな「商品力」でのみ勝負してもらい、ユーザー側はストレートに「自分にあったもの」を選んでもらうという、本来あるべきシンプルな需要と供給の場がBBGなのであります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


②「あやふやなカテゴリの統一」


アイテムを選ぶ際に困るのが、ブランドやショップによってカテゴリーが統一されていない件があります。

アイゼンって書いてあるとこもあればクランポンって書いてあるとこがあったり。

テントで言えば、テントでひとまとめにしてるとこあったり、テントとシェルターでちゃんと分けてるとこあったり。

とにかくブランドやショップによってそのアイテムが入ってるカテゴリが違ったり表記が違ったりするから、選ぶ方は結構紛らわしい。

アウトドア業界って特にカテゴリのあやふや感が紛らわしいんですよ。


そこで各ブランドのアイテムを「BBG基準カテゴリ」に振り分け直して統一させました。

これ、地味に大変な作業で未だに精査中で完成形にまで至ってないけど、逆に言えばユーザーの意見を反映させながら、そのアイテムのカテゴリ適所ってのを確立させていきたいのです。

そしてこのBBG基準が、今後のアウトドア界の一つの指針になってユーザーの利便性が上がれば最高っす。


後何気にBBG独自の「カルチャー」ってカテゴリがいい感じなのですよ。

山や川にまつわる映画や小説や漫画がまとまってるんですよ。

ここだけでも一見の価値があるかと。(情報かき集めるの大変だった...)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



③ユーザーのユーザーによるユーザーのための現ナマレビュー



さあ、ここまでは「商品力」からの絞り込み作業でした。

ある程度「よし、このテント買おう」ってなっても、やっぱりアウトドアギアは高価なものが多いんで、できるだけ失敗しないために実際に使った人のレビューを確認したいところです。

どうしてもメディア発信のギアレビューだと、色んなしがらみもあってか良いことしか書いてないところが多いのが現状。

で、実際使ってみると「話が違うじゃねーか」なんてことも多々ありました。(もちろんしがらみに左右されない信頼性のあるライターさんやレビューサイトはいくつかありますよ)


僕らが知りたいのは、自分と同じような一般ユーザーのリアルでフェアなレビューです。

良いものには良い、ダメなものにははっきりと「ダメダコリャ。実際使ったら設営に時間かかるし結露も半端ない。使えねー。」とか言ってる現場のリアルなレビューが見たいんです。

だからBBGのレビューは誰もが気軽に投稿しやすいシンプルなものとなってます。

基本的に「本音で辛辣な意見まで書いて欲しい」から、管理者側から情報統制はしません。

もちろんだからって「うんこ」とか「ちんこ」とか書いてくるくせ者は速攻で削除するけど、小さなことでも良いから(テントのジッパーが噛みやすくてイラつくぜ、チクショー!とか)遠慮せずどんどん書いて欲しいのです。

画像も投稿できるから(ベータ版は1枚のみ)、具体的にジッパーが噛んでる写真を嫌味のように載せることも可能。

ユーザーがそれらのレビューを見て参考にしてもらうのはもちろん、BBGとしてはメーカー側にもそんな現場の声を感じてもらって、今後の商品作りに生かして行って欲しいんですよ。

そして日本のアウトドア界のレベルが全体的に底上げされるのがBBGの最大の目標なのであります。


ちなみに何気に嬉しいのが、なんとそのアイテムのYouTube関連レビュー動画まで観れちゃうおまけ付き。

8_20170304165404bf4.png

日本と違って海外の奴らはやたらとレビュー動画投稿が好きなので、海外中心の関連動画が観れます。

英語がわかんなくっても、アイテムのディテールやテントの組み立て方とかかなり参考になりますよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


④海外ショップも含めた最安値情報


レビューも確認してあとはポチッとするだけって状態になってからでも、今までだとまだまだ安心はできませんでした。

なぜなら「そのアイテムをどこで買うのがお得なの?」を調べるという、新しいWEB荒野への旅路が待っているからです。

しかし、ここでも情報サイトのBBGだからこそできることがあります。


BBGでは、アイテムごとに楽天、Amazonという国内最大手ショッピングモール内の最安値価格が表示されるようになっています。

もちろん最安値表示に関しては精度の問題がいちばんのネックになってきますが(関係ないアイテム情報拾っちゃったり、最安値じゃなかったり)、最安値情報一覧までユーザーを最短距離で誘導できるようになっています。

これでもう余計なWEB荒野への旅路はいりません。全部BBG内で事が済みます。

しかもここでの最大の画期的な特徴は、国内だけにとどまらず、海外の低価格アウトドアショップの最安値価格も表示されるってことです。

海外ブランドの多いこの世界では、「日本に売ってないから」「海外のが安いから」という理由で個人輸入をしているユーザーも多いと思います。

安心短納期の日本で買うのも、ワクワク長納期の海外で買うのも各ユーザーの自由。

BBGはとにかく有益な情報だけを提供し、ユーザーは自分に合った行動をするのみ。

在庫を持つショップだとどうしても取扱いアイテムのピックしかできないけど、フリーダムなBBGでは全てが「ユーザー本位主義」なのであります。

海外からの購入に関してはいずれショッピングガイドを作って、転送サービスも含めてわかりやすく解説します。


※海外サイト価格に関してはベータ版では未実装っす。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上、BBGの簡単な機能と特徴のご紹介でした。

正直現時点ではまだ未実装のものや精度の低い状態のものが多いですが、時間をかけてこの形をしっかり確立させていきます。

もちろん本オープン後もBBGは「終わらない完成形」に向けて日々成長をしていく予定です。

実はここまでの機能は僕ら的には「ベース」部分であって、もっともっとやりたいことやユーザー意見を取り入れたいことがわんさかあります。

今回のBBGが「フリーザの第一形態」だとするならば、僕らの目指す完成形が「ツルツルのフリーザ」だと認識してくれればイメージが近いかもしれません。

まだまだBBGはベータ版なので歩くことも喋ることもできない赤ちゃんですが、数年かけてアウトドア好きな奴らにとって「なくてはならないサイト」に育て上げていくつもりです。

兎にも角にも「現場ユーザー第一主義」の元、みなさんの意見を取り入れながらスクスクと育てていきます。

でもって、結果的にユーザーもメーカーもショップも「総ハッピー」な状態が究極目標っす!


まずはこのツッコミどころ満載のベータ版を調整し、恥ずかしくないレベルまで持って行っての本オープン目指します。

そこからは随時機能を追加して、皆さんとともにと成長を続けていきます。



どうか今後とも、この子(BBG)のこと、よろしくお願いいたします!




HB 2



スポンサーサイト

プロフィール

yukon780

Author:yukon780
気の毒な男のネガティブな日常へようこそ!

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

興味のあるテーマを選んでね。

Visiter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。