スポンサーサイト

Posted by yukon780 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道中膝栗毛5

Posted by yukon780 on 28.2011 北海道中膝栗毛 0 comments 0 trackback
8月14日5時起床。
本日は一日かけて屈斜路湖への移動日だ。

DSC03801.jpg

DSC03809.jpg

DSC03817.jpg

日勝峠展望台、美蔓パノラマパークといった美観を眺めながら車を走らせていると右足に痛みが走った。

犯人はやはりあぶさんだった。

あぶさんにはその場で下車していただき再び一人になった僕は、菅野温泉鹿の湯を目指した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿の湯は、僕が北海道に来る前に買ったガイドブック「男の旅路北海道」(チャラチャラしたガイド本が乱立する中ひときわ異彩を放つタイトルと内容に一目惚れ、男の歓楽度のコーナーではススキノは5つ星なのだ)で見てから、和琴半島のオヤコツ温泉と鹿の湯だけは絶対入りたいと思っていた所なのだ。


未舗装路を延々と山の中に入って行くとやがて菅野温泉が見えて来た。

温泉のご主人に鹿の湯の場所を聞くと、なんと5日前にクマが出たので今は立ち入り禁止だと言う。
とりあえず自己責任で入るのは止めないよと言っていたので、さらに奥地の鹿の湯へ向かった。

確かに入口にはロープが張られ、熊出没注意立入禁止の看板が。

DSC03834.jpg

こちとら本場ユーコンで熊とはもう顔なじみだ。
ロープ乗り越え鹿の湯へ。

DSC03843.jpg

まさに大自然、川のすぐ横に湧いている野趣あふれ過ぎの温泉を当然ながら独り占めだ。

野趣あふれ過ぎて、アブもあふれており、湯から上がって着替える間に4カ所刺されてしまった。

今思えば、あぶさんといいここのアブといい、すべてがその後の釧路川源流部の悲劇への序章だったのだ。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://yukon780.blog.fc2.com/tb.php/53-3da04b08

プロフィール

yukon780

Author:yukon780
気の毒な男のネガティブな日常へようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

興味のあるテーマを選んでね。

Visiter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。